人に好かれる会話術【限定キャッシュバック特典付き】あなたの悩みを解決し、人を幸せにするコミュニケーション術のご案内

人に好かれる会話術と具体的なコミュニケーションの方法論や、その効果レポートを提示していきます。 kaiwa88.JPG 656.JPG
 

2013年11月16日

【会話の際の早口の効果】〜ゆっくり丁寧に話すよりも早口の方が信頼されやすい〜

MOK_kyouhei-denwasuru500.jpg



人とコミュニケーションをとるときは

ゆっくり丁寧に話す方が良いのでしょうか?


それとも矢継ぎ早に早口で話す方が良いのでしょうか?



南ジョージア大学のステファン・スミス博士は

1分間に180ワードで話すより、220ワードで話した方が

相手に信頼されやすいというデータを発表しているそうです。



しかし、なぜ早口の方が信頼されやすいのでしょうか?


その答えは「早口には情熱がこもっているから」です。


MS251_nazedekinai500.jpg



人は熱意を込めて相手に伝えようとすると

自然と早口になってしまうものです。


相手も早口だから信頼したのではなく、熱意を感じたからこそ

信頼できると思ったわけです。



会話はテクニックよりも「情熱」が大事なのです。


情熱を燃やせば、自然と声は大きく早口になります。



もちろん、ただ早く話せば良いというわけではありません。


それでは聞き取りづらいだけで意味がありません。


とにかくまずは相手に情熱を伝える、その上で様々なテクニックを駆使する


このマインドセットを忘れないようにしてください。



KOKO85_karaborutwint500.jpg




コミュニケーション教材「人に好かれる会話術」では


400ページ近い内容と、約7時間ものオーディオファイル(MP3)で


会話上手になるための具体例なコツマル秘テクニックを提供しています。



具体的な例のみならず


本質的なマインドセットもしっかりと踏まえており



特に第7章:相談者の悩みを解決する会話術〜Q&A〜編


P277以降では、まさにハッとするような知識や


知恵を数多く見つけることができるでしょう。



当サイト限定特典!7時間オーディオブック&キャッシュバック特典つき

王道コミュニケーション教材【人に好かれる会話術】5大特典のご案内



13.JPG


90日間で会話術マスターに!
奇跡のメールセミナー登録はこちらからどうぞ!


【会話術マスター講座】(無料)

お名前(姓)

メールアドレス




※メール講座の配信は(株)オレンジスピリッツのメール配信システムを使用しています
posted by 会話術向上委員会 at 00:47| 初対面でもうまく会話するためには? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
90日間で会話術マスターになる!!
奇跡のメールセミナーもれなくプレゼント中!


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。